ワクワクする モノづくりが ココにある。

ICT

建設業ICT化を積極的に取り組み、
活用しています。

国土交通省は建設現場の生産性向上に向けて、測量・設計から、施工、さらに管理にいたる全プロセスにおいて 、情報化を前提とした新基準「i-Construction」を2016年度より導入しました。
郷土建設藤村組ではICT(情報通信技術)をいち早く建設現場に導入し、建設生産システム全体の生産性向上を図り、魅力ある建設現場を目指す取り組みを進めています。

ICTの取り組み

RECRUIT

モノづくりの進化と革新を支える。

当社はひとりひとりがプロとしての意識を持ち、真剣に課題に向き合いながら、

チームとして持続的な成長を続けています。

最先端の技術を持つチームで私たちと共に成長しませんか?

採用情報